会社案内

ご挨拶

当社は長良川の支流、板取川の清流で美濃紙の発祥の地、美濃市の牧谷で先祖伝来の手漉和紙の手法から産声をあげました。以降、たゆまぬ研究開発に努めて機械漉和紙(特殊紙)の製造を成し遂げてきました。
しかし近年、和紙業界は厳しくなってきています。紙漉き職人の減少・高齢化、原料の値上げなど。さらにインターネットの普及による紙離れなど、深刻な状況が続いております。
このような環境下で「我々に出来ることは何か?」を日々考えながら、皆様に「和紙の魅力」を伝えられるよう精進しております。
今後も伝統と特徴を保持すると共に、最も新しい科学繊維、薬品を用いて独自の技術で新製品の研究を進めてまいります。

私たちは、これからも変わりなく企業の皆様に最も適した、より良い製品の研究・開発に努め、皆様に「和紙のある暮らし」を提供し、大きく飛躍したいと念願しております。

代表取締役 石原 金栄

photo

ページTOPへ戻る △

会社概要

社名 石原製紙株式会社
所在地 〒501-3787
岐阜県美濃市上野344
TEL 0575-37-2621
FAX 0575-37-2582
代表者 代表取締役 石原 金栄
資本金 1,000万円
敷地 6,000㎡
建坪延面積 3,200㎡
営業品目 特殊紙(和紙)の製造
取引銀行 十六銀行・大垣共立銀行・岐阜信用金庫

ページTOPへ戻る △

沿革

昭和38年 石原製紙工場設立で手漉より機械抄紙機にて特殊紙に転抄
1号機抄紙機設置(650mm×1,818mm)
昭和43年 2号機抄紙機設置(1,300mm×2,727mm)
昭和49年 石原製紙株式会社に社名変更
昭和52年 3号機抄紙機設置(1,000mm×1,818mm)
昭和55年 3号機抄紙機設置(1,100mm×3,030mm)
昭和57年 社屋改築
昭和58年 2号機抄紙機設置(1,300mm×3,030mm)

ページTOPへ戻る △

アクセスマップ

【お車でお越しの方】

・東海北陸自動車道 美濃I.Cより約25分
※美濃和紙の里会館の直ぐ側です。

ページTOPへ戻る △

和紙の製造・ご依頼、原紙製造は
石原製紙にお任せください

TEL:0575-37-2621

メールでのお問い合わせはこちら

私たちの想い

和紙の魅力

和紙製品

加工技術

製造工程

事例紹介

会社案内

HOME私たちの想い和紙の魅力和紙製品和紙の種類加工技術製造工程事例紹介会社案内お問い合わせ